TAKADA Foundation

たかだ基金

たかだ基金とは

人にやさしく、地域にやさしく
私たちは、80年を超える歴史を持つ企業として、自らの成長と共に、社会に対して果たすべき責任とその重要性についても深く考えています。
企業は人。人の情熱や優しさが企業の原動力であるのと同じように、地域・社会へ広く目を向け、情熱と優しさの輪を広げたい。そんな想いから1995年、企業の枠にとらわれない社会貢献のための「たかだ基金」というものを設立し、これまで地域に密着した様々な自主的・継続的な活動を行っています。

合言葉は「ひとりの力はみんなのためにみんなの力は社会のために」

たかだ基金の取り組み

たかだ基金は、TAKADAグループの社員・ご家族が主体となって、社会福祉事業・環境美化事業・文化活動支援事業・災害被災地支援事業・ボランティア支援事業など、社会・地域に密着した自主的かつ継続的な活動を行っています。

地域の清掃活動に参加

身体障害者支援施設・児童福祉施設への寄贈、
日本赤十字社への寄付

  • 身体障害者支援施設への寄贈

  • 児童福祉施設へのクリスマスプレゼント

  • 日本赤十字社より感謝状を授与

地域に根付く企業として、各地域の祭りやイベントへの協賛、
社員のボランティアを支援

  • 地域のイベントへの協賛

  • 子どもたちに夢とプレゼントをお届けするヤングサンタ事業への協賛

  • 社員のボランティア活動の支援(子どもたちへのスポーツ指導)

自然災害被災地への寄付・物資の援助、震災孤児への寄付

  • 自然災害の義援金など、社内で募金を募っています

  • 自然災害被災地へ救援物資を送付

  • カレンダー市の開催・寄付

Download

カタログダウンロード

Contact

お問い合わせ