トップメッセージ

代表取締役社長 髙田 寿一郎
未来を見据えたイノベーションへ

 当社の社是である「純情・情熱・希望」の精神は、創業時から社員の胸に深く刻み込まれ、引き継がれています。素直な心と奥深い理性ある情熱。そして、常に夢多く明るい希望を持ち続けられる人間こそが、当社の事業を継続する上で重要な存在であり、強みとなっております。

 当社は、1940年の創業から80周年を迎える中、基礎素材産業をはじめ、さまざまな産業設備の設計から調達、製作、建設、メンテナンスまでを担い、国内はもちろんのこと、海外においても各種産業の発展に携わってまいりました。近年では、これまで培った技術・技能を活かし、装置事業やエンジニアリング事業へと事業の範囲を拡大するとともに、ICTやIoTを積極的に取り入れ、時代の変化に対応した事業展開を図っております。

 また、2018年度から推進中の中期経営計画においては、外部環境の変化に柔軟に対応し、持続的な成長を実現するために「成長する産業分野での拡大」と「既存事業の維持、拡大」を軸に、付加価値と生産性の向上を図り、事業構造の変革を的確に推し進めております。

 この創業80年のターニングポイントを[未来★100周年]を見据えたイノベーションの契機とし、あらゆる領域で社会に貢献できる企業を目指し、成長してまいりますので、より一層のご指導・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。