断面観察用超音波カッティング装置

オプション

スケルトンカット

今まで以上に正確な切断を追求!

断面観察用超音波カッティング装置「CSX-100Lab」のオプション『スケルトンカット®』は
より正確な狙いで、切断位置を把握するシステムです。

重ね合せ図

X線画像等(注1)の画像データと装置モニター画像を重ね合わせることで、装置モニター画像では確認できない内部の切断狙い位置を把握することができます。
(注1:X線画像等とは、X線画像、超音波画像、図面、組み立てや封止前の製品写真など)

特徴
  • 装置モニター画面の画像だけでは見えない内部構造を確認できるため、正確に切断位置を狙うことができます。
  • 画像の共通点2点を合わせるだけで、自動で画面合成を行います。
  • 装置モニター画面とパソコン画面が、切断テーブルと連動して動くため、切断位置の狙いも簡単に決定できます。
システム構成 販売パッケージ 基本仕様
入力画像形式/推奨画像サイズ
(X線画像・図面画像など)
JPEG,Bmp/1500×1000画素程度
PC仕様 専用PC(Windows8)
効果 正確に切断

切削水循環ユニット circulation unit of Cutting water

装置外観

装置外観 切削水循環ユニット チラーユニット

予備品

予備品 予備タンク 替えフィルター

WRF-100CRはCSX-100Lab(断面観察用超音波カッティング装置)に切削水を安定供給する切削水循環ユニットです。

カッティング装置からの切削水排水を回収して、切削屑などのパーティクルフィルタ濾過させて繰り返し供給するため、切削水の使用量を大幅に削減する事が可能です。
また、ポリタンクでの給排水を実現したことにより、給排水設備のない設置環境でCSX-100Labの使用を可能にします。
また、高トルクモーター冷却用のチラーユニットが別置きで付属します。

切削水循環ユニット 装置仕様

供給圧力 0.2 ~ 0.4 MPa
送水流量 最大 3.0 ℓ /min
漏水対策 装置下部ドレンパン構造 漏液センサ付き
暗騒音 54 dB
外形寸法 450W mm×800D mm×1,500H mm( 突起部は含まず)
装置重量 80 kg(乾燥重量)
フィルター 3µm/1µm/0.5µm

チラーユニット 装置仕様

設定温度範囲 5~40℃
電源 AC200~230V(装置購入時選択は、CSX-100Labより給電)
外形寸法 377W mm×500D mm×600H mm( 突起部は含まず)
装置重量 40 kg

研磨用レベルホールド治具 Polishing level hold jig

研磨用レベルホールド治具

超音波カッティング装置で切断した断面をさらに研磨して観察したい時、お手持ちの研磨機でさらにひと研磨するための治具です。
試料をセットして研磨機に乗せて、平均5分程度で、良好な研磨面が見られます。

適用サイズ

型式 クランプ幅
PLH20A MAX 27mm
PLH50A MAX 57mm
PLH90A MAX 97mm