断面観察用超音波カッティング装置

CSX-100series Lab 断面観察用超音波カッティング装置
スキルレス、短時間で試料作製が可能!!

CSX-100Labは、当社が開発した「超音波カッティング技術」の切断面研磨効果(PolishCutTM)を利用し、「切る」「磨く」を一工程で行うことができる断面観察用試料作製に特化した装置です。

CSX-100Lab
特徴
  • 超音波効果で切断面はキレイな鏡面仕上げ
  • はんだやセラミックを含み固さが違う複合材も切断可能
  • 刃先出し量が最大10mmで厚い試料にも対応
  • 初心者でもスキルレスで観察用断面を得られます
  • 切断条件設定後は自動運転のため時間が有効に使えます
切断事例
樹脂固めや研磨は不要です。
  • 切断事例の紹介
  • オプション

断面観察試料製作の短縮

Polish CutTMにより「切断」と「切断の研磨」が同時に可能。

断面観察試料製作フロー

装置基本仕様

型 式 CSX-100Lab
切断可能最大ワークサイズ 100φ(75角)
切断可能最大ワーク高さ 9mm
操作/表示部 タッチパネル
ユーティリティー 3相 200V30A、市水、圧空、廃液、排気
寸 法 650(W)×905(D)×1,350(H)
重 量 350kg
カスタマーサポートはこちら

【お問い合わせ先】 装置事業部
TEL:093-632-2600 《お問い合わせフォーム》