エレクトロニクス

エレクトロニクス
日進月歩で技術革新が進むエレクトロニクス関連業界。TAKADAのクリーンテクノロジーを駆使して、新たな製品や事業開発に取り組みます。

半導体・FPD・クリーンエネルギーなどのエレクトロニクス関連業界は、技術革新がハイスピードで進み、それらの製造プロセスに対応したユーティリティ供給技術、周辺技術などへの要求も日増しに高度化しています。
TAKADAでは、長年にわたり培ってきたトータルクリーンテクノロジーにより、設計から現地立ち上げ、アフターメンテナンスまでの一貫施工システムと国内トップレベルを誇る充実したクリーンルーム(国内6カ所、海外2カ所)、自動溶接機、検査機器等の設備と全国ネットの施工体制でこれらのニーズにタイムリーに対応しています。

エレクトロニクス
エレクトロニクス

クリーンルーム設備仕様

名称 クリーン度 対象装置 広さ(単位:mm)
本社工場 第1クリーンルーム CLASS 100~10,000 ドライ系 28,000L×8,000W×2,700H
本社工場 第2クリーンルーム CLASS 10,000 ウェット系 18,000L×10,000W×2,900H
水島工場 クリーンルーム CLASS 10,000 ウェット系 18,000L×9,000W×3,500H
中四国支社 坂出 クリーンルーム CLASS 10,000 ウェット系 21,600L×7,200W×2,900H
四日市工場 クリーンルーム CLASS 10,000 ドライ系 12,000L×11,000W×3,000H
高田マレーシア クリーンルーム CLASS 10,000 ドライ系 15,000L×9,700W×3,000H
シンガポール高田工業 クリーンルーム CLASS 10,000 ドライ系 12,250L×12,000W×2,900H
クリーンルーム設備